遺言が残されておらず、話し合いでもまとまらない場合は?

こんにちは! ヤーマンです! 遺産の相続では一般的な方法として、故人の遺言書が使われることも多いですが、遺言書が残されていないこともあります。 その場合、「誰がどの遺産を相続するのか?」相続人同士での話し合いが必要となります。 スムーズに進め…

不動産の評価方法「路線価方式」「倍率方式」を解説!

こんにちは!ヤーマンです! もし不動産を保有していたとしても、現在の価値を把握できているでしょうか? 不動産を誰かに相続する場合は、保有している不動産の時価を評価した上で相続税を調べる必要があります。 土地の時価を調べるためには不動産鑑定士に…

終活のメリット、「残された家族の負担をなくすこと」「人生の振り返りができる」などを解説!

こんにちは!ヤーマンです! 終活とは、自分の死と向き合いながら、「今後の人生をどう過ごすか」「最期をどのように迎えたいか」考える活動のことです。 自分の死と向き合うことに対して、暗く悲しいイメージを持っている方もいらっしゃいますが、自分の過…

終活は何から始めればいいのか、やるべきことを解説!

こんにちは! ヤーマンです! 最近、何かと話題になっている「終活」。 気になりつつも、「どんなことをすればいいのかわからない」「何から手をつけて良いかわからない」そういった方も多いのではないでしょうか。 今回の記事では、 終活は何から始めればい…

相続の生前対策はいつから始めればよいのか解説

こんにちは! ヤーマンです! 相続の生前対策について、「気になってはいるがつい後回しにしてしまう」そんな方も多いのではないでしょうか? 相続対策には「遺言書の作成」や「生前贈与の活用」等さまざまありますが、相続発生後では効果的に対策を取ること…

生前贈与が向いているケースと生前贈与をする際の注意点

こんにちは! ヤーマンです! 生前贈与が向いているケース 贈与税と相続税の違いについて、ぼんやりとではありますが、おわかりいただけたのではないかと思います。 ただ、相続税対策を考えた場合に、生前贈与した方がいいのかあるいは相続まで待った方がい…

贈与税と相続税の計算時に使える控除・特例

こんにちは! ヤーマンです! 前回の記事では、贈与税と相続税の違いについて触れました。 今回は、贈与税と相続税の計算時に使える控除や特例を見ていきたいと思います。 贈与税計算時に使える控除・特例 財産を贈与した場合には、贈与税の計算を行わなけれ…

贈与税と相続税の違い

こんにちは! ヤーマンです! 贈与も相続も、財産を子供などの親族に渡すという点では、同じような効果があります。 しかし、生きている間に渡す贈与と、亡くなってから渡す相続では、適用される税金の種類が異なります。 それでは、贈与税と相続税にはどの…

相続放棄すべきケースはどんな時?様々なケースを詳しく解説!

こんにちは! ヤーマンです! 財産を相続すべきか悩んでいる方も多いでしょう。 特にプラスの財産よりもマイナスの財産が多い場合、相続放棄を検討している方もいます。 その他にも相続放棄するケースはどのような場合があるのでしょうか? そこで今回は、相…

相続放棄の注意点は?限定承認と相続放棄で検討することが重要!

こんにちは! ヤーマンです! 遺産の中でプラスの財産よりもマイナスの財産が多い場合、相続放棄を検討している方もいるでしょう。 しかし、相続放棄をする場合は注意して行わなければなりません。 相続放棄をすることにより損はしてしまったり、相続放棄が…

相続放棄に必要な書類は? 書類の提出先や注意事項を解説!

こんにちは! ヤーマンです! 相続を考える中で相続放棄を検討している方もいるでしょう。 相続放棄を行うとなるとどのような、書類が必要なのかと疑問に思う方もいるかと思います。 相続を行うためには、必要な書類を裁判所に提出する必要があります。 そこ…

終活の流れはどうすればいい?終活の際にやるべきことを解説!

こんにちは! ヤーマンです! 終活を始めたいけれど、どのような流れで行えばいいのかわからない、という方は多いでしょう。 終活と聞くと、どうしても堅苦しく考えてしまいます。 しかし、終活は身近なことからやっていけば良いのです。 そこで今回は、終活…

エンディングノートの書き方は?書くべき内容を解説!

こんにちは! ヤーマンです! 将来の家族の事を考えて今のうちにエンディングノートを書いておきたいという方もいるでしょう。 しかし、エンディングノートの書き方がわからないという方は多いです。 エンディングノートはどのように書けば良いのでしょうか…

相続人がいない場合は財産はどうなる?財産の行き先を解説!

こんにちは! ヤーマンです! 相続人がいない場合の財産について気になる方も多いでしょう。 実際に相続人がおらず、財産の行き先が気になってる方もいます。 相続人がいないケースとはどのようなケースなのでしょう? また、相続人がいない場合、財産はどの…

相続放棄があった場合の遺産相続の順位はどうなるの?

こんにちは! ヤーマンです! 前の記事で代襲相続の場合の順位について解説しました。 しかし、相続放棄があったの場合の順位が気になる方も多いでしょう。 家庭の状況によっては、相続放棄を検討している方もいますよね? 相続放棄の場合、遺産相続の順位は…

代襲相続の場合は遺産相続の順位はどうなるの?

こんにちは! ヤーマンです! 前の記事で遺産相続の順位について解説しました。 しかし、代襲相続の場合の順位が気になる方も多いでしょう。 代襲相続の場合遺産相続の順位はどのように変化するのでしょうか? 今回は、代襲相続の場合は遺産相続の順位はどう…

遺産の分け方に決まりはあるの?法定相続分について解説!

こんにちは! ヤーマンです! 前回は遺産相続の順位について解説しました。 次に気になるのは、誰がどのくらい遺産を相続することができるのかという部分ですよね? 相続には「法定相続分」というものがあり、遺産を分割する割合が法律により決められていま…

遺言書があった場合、遺産相続の相続人の順位はどうなるの?

こんにちは! ヤーマンです! 前回は相続人の順位について解説しました。 しかし、遺言書があった場合、相続人の順位はどうなるのでしょうか? 相続人になれない人が出てくるのか、相続人にどのような影響があるのか気になりますよね? そこで今回は、遺言書…

遺産相続の相続人の順位は?誰が相続人になるの?

こんにちは! ヤーマンです! 遺産相続が起きた際に、誰が相続人になるのか分からないという方もいるでしょう。 実は、遺産相続の相続人には順位があります。 この順位により誰が相続人になるのかということが決まるのです。 そこで今回は、遺産相続の相続人…

相続トラブルを回避する公正証書遺言の書き方

こんにちは! ヤーマンです! 前回の記事では、公正証書遺言がある場合でも遺留分は請求可能であることなどを紹介しました。 公正証書遺言があっても遺留分を請求される可能性があるわけなので、トラブルを回避できる仕方で遺言を作成することは大切です。 …

公正証書遺言がある場合でも遺留分は請求可能

こんにちは! ヤーマンです! 公正証書遺言は信頼性が高く相続手続きもスムーズに進められるため、多くの場合トラブル防止に繋がります。 そのため近年、遺産相続をめぐる争いを避けるために公正証書遺言を生前に準備しておく方が増加しています。 とはいえ…

不動産の相続登記に必要な書類

こんにちは! ヤーマンです! 相続登記とは被相続人名義の不動産を相続人名義に変更する手続きで、不動産を相続したときに必要になるものです。 この記事では、不動産の相続登記に必要な書類についてご紹介したいと思います。 不動産の相続登記に必要な書類…

法定相続人を放棄するデメリットとは?

こんにちは! ヤーマンです! 今日は法定相続人を放棄することのデメリットについて解説をしたいと思います。 法定相続人を放棄するとは 相続放棄とは、プラスの財産もマイナスの財産も全てを含めた一切の相続財産を承継しないことをいいます。 この場合、こ…

相続放棄申述書の提出方法と必要書類

こんにちは! ヤーマンです! 前回は相続放棄申述書の書き方・文例について解説しました。 今回は提出方法や必要書類を見ていきたいと思います。 相続放棄申述書の提出方法・必要書類 相続放棄申述書が書けたなら、必要書類と一緒に提出します。揃えるべき必…

相続放棄申述書の書き方・文例

こんにちは! ヤーマンです! 親の遺産を相続することになったが、借金が沢山あることが分かった。遺産相続で揉めそうなので、遺産分割協議には一切かかわりたくない。 このようなケースで相続人は相続放棄をすることができます。相続放棄をすると、初めから…

相続において税理士の担う役割は?

こんにちは! ヤーマンです! 相続には様々な士業が関わることになりますが、その中でも「税理士はどんな役割を担っているの?」と疑問に思う方も少なくありません。 税理士は「税金に関する書類を作成する」と思ってる方も多いですよね? しかし、相続にお…

弁護士が担う相続の役割って何?

こんにちは! ヤーマンです! 相続でトラブルが発生した場合や、手続き方法についてどうしたらいいのかわからない、ということがありますよね? そのような時は誰に相談したら良いのでしょうか。 法律に関することは弁護士に相談するというイメージですが、…

司法書士は相続でどんな役割をするの?

こんにちは! ヤーマンです! 相続や法律にあまり馴染みのない方は、司法書士の役割が分からないという方もいます。 相続では、司法書士はどのような役割を担っているのでしょうか? 相続での司法書士の役割を知ることにより、「この場合は司法書士に相談す…

相続税を軽減できる小規模宅地等の特例を知っておこう!

こんにちは! ヤーマンです! 皆さんは「小規模宅地等の特例」という制度知っていますか? 小規模宅地等の特例を適用することができれば、不動産を相続する際に評価額を大きく下げることが可能です。 評価額を大きく下げることができれば、相続税も大きく下…

遺産分割は一次相続だけでなく二次相続にも気をつける

こんにちは! ヤーマンです! 遺産分割や相続対策を考えている方の中には、二次相続のことまで考えてない方も多いです。 一次相続だけでなく二次相続にも気をつけなければ税金面で損をしてしまったり、相続トラブルが起こってしまったりする可能性があります…